【黒島結菜と宮沢氷魚、日曜朝に愛犬散歩の堂々ぶりを披露】

投稿日: 作成者: entertainment-splash

女優の黒島結菜(25)と俳優の宮沢氷魚(28)が、3月のある日曜朝に愛犬散歩をしているところを目撃された。

2人は、黒島の自宅マンションから愛犬のコハダとシャディを連れて出かけ、都内の街をゆっくりと散歩していた。

この2人の熱愛は、2022年に放送されたNHK連続テレビ小説『ちむどんどん』で夫婦役を演じた際に始まったとされており、2月にはスクープされたばかりだった。それ以来、2人の交際報道が話題となっていた。

【黒島結菜と宮沢氷魚の熱愛報道】

黒島結菜と宮沢氷魚は、『ちむどんどん』で夫婦役を演じたことをきっかけに交際をスタートさせたという。

撮影現場では、2人が仲良く笑いあっている姿が見られ、スタッフからも「よく笑っている」という声が聞かれたという。

黒島結菜と宮沢氷魚の交際報道は、2月になってから一斉に報じられた。

それまで2人は、公の場でのデートの目撃例がなく、熱愛はうわさ程度であった。

しかし、2月の初めには、2人が東京の都内でデートをしている様子がキャッチされ、翌週には『週刊文春』が「お泊まり愛」として報じた。

【黒島結菜と宮沢氷魚の“お泊まり愛”報道】

2月上旬、『週刊文春』が黒島結菜と宮沢氷魚の“お泊まり愛”を報じた。

2人は、黒島結菜の自宅マンションで2泊3日の滞在をしていたとされており、黒島結菜が自宅から出入りする際には、宮沢氷魚が付き添っていたという。

【黒島結菜と宮沢氷魚、日曜朝の愛犬散歩】

黒島結菜 宮沢氷魚との“お泊まり愛”を目撃!日曜朝に2人で愛犬散歩の堂々ぶり【写真あり】

そんな2人が、3月のある日曜朝に愛犬散歩をしているところを目撃された。

黒島の自宅マンションから出かけた2人は、黒島が保護施設から引き取った元保護犬のコハダと、宮沢が飼っている愛犬のシャディを連れていた。

愛犬散歩には、ラフな服装で臨んでいた2人。

黒島はデニムジャケットに白Tシャツ、デニムパンツというカジュアルな装いで、宮沢は黒のパーカーにジーンズというシンプルなコーディネートだった。

2人は都内の街をゆっくりと散歩していたが、芸能人カップルとして認識されることはなく、周囲の人々にはほとんど気づかれていなかったようだ。

【黒島結菜と宮沢氷魚の仲睦まじい様子】

2人の愛犬散歩を目撃した関係者によれば、

「黒島さんと宮沢くんは、仲睦まじく会話をしながら、愛犬たちと一緒に散歩をしていました」

という。

宮沢は、黒島の愛犬たちにも懐かれているようで、手慣れた様子で散歩をしていたという。

【キューピッドはあの実力派女優?!】

黒島と宮沢の交際には、共通の先輩女優である杏が関係しているとも報じられている。

杏は、黒島を妹のように可愛がっており、宮沢についても「ピュアでいいコ」と評しているという。

このような関係が、2人の交際を後押ししているのかもしれない。

黒島結菜と宮沢氷魚は、今後も仕事に励みながら、普通のカップルとしての時間を大切にしていくことが予想される。

ファンとしては、2人が幸せであることを願いつつ、今後の活躍にも期待していきたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。